スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002/2/2(Sat.) RXの新春 Shinjuku LIQUID ROOM

 「東京でのRXライブといえばLiquid Room」になりつつある感もあるこの頃。
 このハコは例によって、客が7階の会場入口前から階段にぎゅうぎゅうになりつつ並ぶのですが、今日は2月ということで、夏に比べればずっと楽。にしてもやっぱり、この狭い踊り場と踊り場の間に100人並べってのは無理でしょ!?という状態ではある…。折しも場所は歌舞伎町、「今このビルで火災があったら…」なんて冗談で済ませてほしい会話をしているお客さんもいました。
 チケットはAとBに分かれていて、AがFC優先、Bは一般発売なのかな?それぞれ400数十番台、200数十番台まではあったようなので、700枚くらいはチケットが出た計算になりますか。開演前の会場内は、フロアにいい感じにお客が入って(音楽に乗ってふらふらしても大丈夫なくらい)、適正規模という印象を受けました。
 わたしはこの日、とにかく「聴きたかった」ので、フロアの一番後ろでゆっくりすることにしました。本当は高台のカウンターを狙っていたのですが、この日は全部「関係者以外立ち入り禁止」で果たせず。
 フロアの後ろの方から客席全体を眺めて、フロアの中ほど以後に男性客が多いなぁ~という印象を受けました(まだ客全体では男女比5:5には至らず、女性客の数が勝ってそうですが)。健全な感じ。いいことだ!なんとなく嬉しい。でも男性が多いとステージはあんまし見えない…。
 開場時にはずっとface to aceのアルバム『FACE TO FACE』がかかっていました。
 ほぼ開場も開演も定刻通りでしたか、ふっとface to aceがフェードアウト・会場内の仄かな客電も落ちて、開演SE…で流れて来たのは、なぜか暴れん坊将軍。
 ♪ちゃ~ら~ちゃら~らら~、ちゃ~ら~ら~らら~♪
 ♪ちゃ~ら~ちゃら~らら~、ちゃ~らららら~ら(ジーク・ジオン!)
 !!? なぜに「ジーク・ジオン!」!
 SEの最後には「ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!ジーク・ジオン!…」
 誰がMIXしたんだコレ~???そもそも誰の選曲なんだ(笑)。SEは結構長くかかっていて、かつ「ジーク・ジオン!」の押しが強かったので、客席は爆笑。
 さっきまで流れていたのはface to aceで、そしてSEが暴れん坊将軍機動戦士ガンダムMIXで、これから何が始まるのか全っ然分かりません。ステージ上には「RX」のロゴのスクリーンがかかっているので、辛うじてRXのライブらしい(笑)。

 そこへ涼しい顔したメンバーが登場。衣装は相変わらずTシャツでラフな感じ。
 サポートはすっかりお馴染みの福原さんと勝田さん。今日の勝田さんは帽子がないです。
 会場内を覆うように、静かに広がる音の中から、湯澤さんのドラムがリズムを刻み始める。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。